不動院

高野山の宿坊ガイド | 不動院の歴史と魅力

不動院の歴史と魅力 不動院は今から1100年前に済高大僧正が開基した12ヶ院の1つとして始まりました。 平安時代に入って不動院に篤く帰依した鳥羽天皇は寺宝である阿弥陀三尊像を治め、自らの皇后であった美福門院の遺体をこの寺院に埋葬する(現在の美福門院陵:丸山御陵)ことを遺言にしました。 この時紺金泥阿弥陀経も同時に収められました。明治時代に入って作られた山階宮家の菩提寺として山科別院の称号も与えられ […]