観光スポット

高野山は弘法大師が開山した真言宗の総本山ですが、お寺以外にもたくさんの見どころがあります。高野山といえば参拝を思い浮かべますが世界遺産に登録された高野山はもはや観光地です。その高野山内の観光スポットを紹介します。

高野山のおすすめ観光モデルコース

初心者向けモデルコース 高野山の観光はできれば1泊2日で設定した方が色々なスポットをゆっくり見ることができます。 今回ご紹介するモデルコースはこちらです。 高野山駅  13:00 | 霊宝館   13:30 | 奥之院   15:00 | 宿坊(おすすめは恵光院) | 苅萱堂   10:00 | 金剛峯寺  10:30 | お土産街  12:00~13:00 | 高野山駅  13:20 高野山初心 […]

高野山の隠れた名所巡り

高野七弁財天 高野山にはお寺以外の名所が何カ所かあります。その1つが弁財天です。 高野山の山の中には7体の弁財天がいると言われ、最も有名なのが西南院のお祀りする秡川弁天(はらいかわべんてん)で、最も大きい社は高野山の東北にそびえる弁天岳の中にあります。 弁財天は七福神の一人ですが、高野山では弁財天だけが7体あり厚い信仰を集めています。 祓川弁財天は毎年10月に大祭があり、多くの人が訪れています。 […]

国内で2番目に大きい金剛力士立像が立つ高野山の大門

大門の歴史 高野山の名所の1つである大門は高野山の入口である国道480号線に面したところにあります。 もともと高野山の入口は、鎌倉時代ごろまで九折谷という地区にありその頃は「門」の形ではなく鳥居が立っていたことが分かっています。 当時高野山に建てられたのが、鳥居だった理由としてはもともと高野山が丹生都比売神社の神領であったことが考えられます。 現在の門が建てられたのは、今から900年前のことでこの […]

高野山 霊宝館の所蔵品と魅力 | 高野真言密教の秘宝を展示公開

高野山霊宝館の概要 高野山には山内の寺院で長い間伝えられてきた重要文化財に登録された沢山の寺宝があります。 これらの寺宝は個別の寺院で保管されているものもあれば、今回御紹介する霊宝館に所蔵が委託されているものもあります。 霊宝館は金剛峯寺金堂や高野山大学のある高野山の中でも観光の中心部にあります。 高野山山内を移動するバスの停留所にも「霊宝館前」の停留所があるように観光には欠かせないスポットとなっ […]

高野山 壇上伽藍の歴史と見どころ | 天空の真言密教の聖地

壇上伽藍の歴史 壇上伽藍は弘法大師空海が高野山を開山して最初に開拓した場所です。 一般の人々が密教の世界を目で見てわかりやすいように作られるのが、仏教伽藍です。 壇上伽藍は空海が西暦817年に弟子たちと一緒に開拓し建立しました。 空海はこの頃京都にも教王護国寺(東寺)という密教の根本中堂を頂いていたため、壇上伽藍の完成には十数年から20年という歳月がかかりました。 そのため現在高野山の中で「弘法大 […]

高野山 奥之院の名所と歩き方 | 弘法大師のご利益スポットNo.1

奥之院の名所 高野山の中でも奥之院は転軸山と摩尼山の間の谷に広がる慰霊塔群のことを指します。 慰霊塔とはそこにお祀りする骨や遺髪などが無くても故人を悼む気持ちと魂を慰めるために建立されるもので高野山の霊力を信仰する人々、大師信仰の思想を持つ人々が信仰の源とするもので、奥之院はこれを名所として紹介しています。 奥之院に慰霊塔のある歴史上の人物は実に沢山います。 武田信玄、上杉謙信をはじめとする戦国武 […]