御逮夜法会

高野山の宿坊ガイド | 親王院の歴史と魅力

親王院の歴史とその魅力 親王院は今から1200年前に嵯峨天皇の皇太子となった真如親王が開基したと伝えられる寺院です。 真如親王は空海の十人弟子の一人として知られる高僧で、空海の死滅した際には遺骸の埋葬にも立ち会ったと言われる人物です。 また、空海の生前には彼の姿を絵にしたというエピソードも残っており、空海に近く画力もあったことが伝えられています。 そのエピソードを証明するのが現在、壇上伽藍の御影堂 […]