西門院

高野山の宿坊ガイド | 西門院の歴史と魅力

高野山西門院の歴史と魅力 西門院は平安時代半ばに教懐上人によって開基された寺院です。 鎌倉時代に御堀川天皇妃の号を賜り西門院となりました。 戦国時代(安土桃山時代)には豊臣秀吉の支援を受けて京都の方小路の大仏殿や石山の観音堂の造営に参加し、その功績を大きく評価されました。 その評価から安房の清澄寺・上総の鹿野山神野寺を所管とする上総の国、安房の国(両方とも現在の千葉県)の所縁のお寺として栄えました […]