高野山のおすすめ観光モデルコース

高野山総本山金剛峯寺観光スポット
スポンサーリンク

初心者向けモデルコース

高野山の観光はできれば1泊2日で設定した方が色々なスポットをゆっくり見ることができます。

今回ご紹介するモデルコースはこちらです。

高野山駅  13:00
|
霊宝館   13:30
|
奥之院   15:00
|
宿坊(おすすめは恵光院)
|
苅萱堂   10:00
|
金剛峯寺  10:30
|
お土産街  12:00~13:00
|
高野山駅  13:20

高野山初心者の方には最初に高野山の歴史を展示した霊宝館に立ち寄って、高野山がどんな所なのかちょっとだけ知識を付けて頂きます。

霊宝館への交通手段は千手院橋までバスでアクセスし、歩くのが最も旅行準備の段階で手間ではない(徒歩20分ほど)のですが、高野山のバスの中には大門方面への接続が可能なバスが1時間に2本ほど走っています。

細かく調べて行ってこちらを利用すると効率的に観光できますので、もし旅行の準備に余裕がある場合はこちらを御利用下さい。

ちなみに、千手院橋バス停以外は基本的にバスが20分間隔でしか運行していません。

そのため、宿坊は奥の院と苅萱堂の近くに予約を取り観光されることをおすすめします。

また、バスの時間にも余裕を持った計画を立てることをおすすめします。

おすすめの宿坊・恵光院(えこういん)

ベテラン向けモデルコース

大門
高野山に何度も行ってると言う方にはこちらのモデルコースがおすすめです。

高野山駅  13:00
|
奥之院   13:30
|
金剛峯寺  15:00
|
宿坊(おすすめは福智院)
|
大門    8:00
|
祓川弁財天 8:20
|
壇上伽藍  10:00
|
お土産街  11:30
|
高野山駅  13:30

壇上伽藍は高野山の中でもバスの運行が少ない場所で高野山に何度か行かないと勝手がわからず沢山歩いてしまう可能性があります。

そのためこのモデルコースでは大門周辺を中心にモデルコースを作っています。

宿坊は高野山には魅力的な宿坊が沢山ありますが、このモデルコースで利用する宿坊は金剛峯寺から大門の間で設定すると、大門や祓川弁財天に朝の散歩をすることができます。

朝霧の中に浮かぶ赤い大門は聖地高野山を象徴する景色です。

ちなみに、いつも同じような宿坊を利用しているため何か少し違った宿坊をお好みの方には金剛峯寺近くにある福智院がおすすめです。

唯一温泉の湯船のある宿坊で、造りも由緒正しいお寺という雰囲気ですが、コーヒーコーナーもあるような現代のおもてなしがあります。(客室は和室です)

高野山はバスが沢山走っている区間が限られているため観光の際は沢山あることが予想されます。

多彩な湯船のある福智院で足を延ばしてゆっくり入浴し、旅の疲れを癒してください。

おすすめの宿坊・福智院(ふくちいん)

高野山モデルコースまとめ

高野山の観光は初めて行った人にとってはとにかく沢山歩く観光になってしまいがちです。

できるだけ余裕を持ったプラン作りをおすすめします。

また、高野山のお土産はお土産街以外では手に入らないものが多く(ネット販売の方法を取っている所もあります)、千手院橋バス停周辺でお買い物を逃すとあとは高野山駅でお土産を買うしかありません。

是非、苅萱堂から千手院橋バス停の間だけは歩いてお買い物をお楽しみください。