持明院

高野山の宿坊ガイド | 持明院の歴史と魅力

持明院の歴史と魅力 持明院は今から900年前に持明房真誉大徳が開基した寺院です。高野山の中でも持明房真誉大徳を擁する「持流」派の本山として今日まで歴史を刻んできました。 戦国時代から江戸時代にかけて武家との檀縁を結び、檀家には伊達家、武田家、土屋家、京極家、木村家がおり、霊牌を預かっています。 現在、持明院で見ることのできる寺院建築は明治時代の大火の後に建立されたもので境内の広さは6600㎡の敷地 […]